コミュニケーション能力と学び(覚え書き)

tomag.exblog.jp ブログトップ

◆高校の先生たちと触れ合う

山名(岩田)年浩先生のご紹介で、豊中市の大商学園高等学校◆こちらです◆)にお招きいただきました。

伝統ある学校ですが、校舎は建て直したばかりの美しい環境で、情報機器などの設備も整っていました。公立学校の素朴な環境であれば、それはそれでもちろん対応しますが、洗練された道具がそろっていると、できることの幅が広がるのは事実です。

約60人いらっしゃる先生方にとって、何か一つでも印象に残るもの気づきのきっかけになるもの、になればいいなと思いつつ、準備しました。

私立学校の場合、公立学校のような異動がないので、組織の人間関係が停滞しがちになりますが、そういう側面への小さな刺激にもなればもっといいな、と願いつつ、できるだけ工夫しました。

先生方は想像以上に熱心に取り組んでくださり、私も楽しかったです。学校現場の教師というのは、個性的な人もいますが、基本的に根はまじめな方が多いです。そうでなければ、そもそも教師という職業を選びませんから。一部の例外を除いて。

そういう方々と触れ合い、学びあう機会というのは、それだけで楽しいです。

ただ、そういう場をつくるためには、それなりの準備が必要ですし、なんといっても、日頃から手を抜かずに、研究をきちんとしているからこそなんだな、と改めて実感しました。
[PR]
by tomac | 2009-07-10 14:17 | 日々の出来事
line

このブログのトップページは www.tomac.jp です。


by tomac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30