コミュニケーション能力と学び(覚え書き)

tomag.exblog.jp ブログトップ

◆はじめての裁判員裁判と、議論のデザイン

はじめての裁判員裁判は、とっても濃い4日間でしたね。昨日判決が言い渡されて、裁判員を務められた方々の映像や肉声をテレビで見聞きすることができたので、「市民」ということばがいっそう生々しく感じられました。

報道を見ていてふと気づいたんですが、「判決が下される」という言い方をしなくなったのは意図的でしょうか? もはや、お上が判決を下すのとは違うのだから、という意味をこめて? ・・・いずれにせよ、一番印象的だったのは、

「練りに練られた第1回の裁判員裁判で、個人的には、改善点が見つからない」

という裁判員のコメントです。一人でもこれだけの評価を引き出せたなんて、もう大成功ではないでしょうか。そりゃあ、やってみなければわからないことはたくさんあるわけで、課題がいろいろ指摘されていますが、それもみんな貴重な成果ですよ。

この日のために、丁寧に準備を進めてこられた関係者の方々に、心からの敬意を表します。

偶然とはいえ、第1回教員免許状更新制の【ワークショップ:議論のデザイン】が明日開催されます。私は私の立ち居地で自分にできることをしよう、と改めて思った次第です。
[PR]
by tomac | 2009-08-07 10:12 | やわらかい議論ワークショップ
line

このブログのトップページは www.tomac.jp です。


by tomac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31