コミュニケーション能力と学び(覚え書き)

tomag.exblog.jp ブログトップ

◆第3回学生デジタル作品コンテスト

アップルジャパン「学生デジタル作品コンテスト」について担当者の方から詳しいお話をお聞かせいただけることになりました。ご紹介くださったのは明治大学の阪井和男先生(情報コミュニケーション学会長)です。どうもありがとうございました!

もともと牧野ゼミで取り組んできた活動テーマと一致するので、こういう公式の場にチャレンジしたい学生にとってはとてもいい機会になるだろうなと思いました。ムービー部門プレゼンテーション部門がありますが、気になる審査基準は次の通りです。

<ムービー部門>
 表現力、編集・撮影技術、独創性

<プレゼンテーション部門>
【第1次審査 使用するメディアと説明文】
 内容の独創性、メディアとテーマの関連性、説明文の論理性
【第2次審査 コンテスト当日のプレゼンテーション】
 論旨の明確性、効果的なメディアの使用、時間管理、質疑応答

◆詳細はこちらからどうぞ◆

こういう能力を育てることは日頃からめざしていることなので、他大学の学生の様子を見に行くだけでも勉強になるだろうと思います。
[PR]
by tomac | 2009-10-13 19:20 | 牧野ゼミ(表現活動)
line

このブログのトップページは www.tomac.jp です。


by tomac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30