人気ブログランキング |

コミュニケーション能力と学び(覚え書き)

tomag.exblog.jp ブログトップ

◆異文化コミュニケーション学会のお誘い

異文化コミュニケーション学会関西支部のお招きでワークショップを開催することになりました。今回は研究者(の卵)が対象です。テーマも異文化コミュニケーションに関するものを取り上げます。

学会の案内文はこちらです。

----------
2009年異文化コミュニケーション学会関西支部12月例会
ワークショップ:議論のデザイン


講師:   牧野由香里准教授(関西大学)
日時:   平成21年12月6日(日) 10:00am~5:00pm
場所:   高槻市立生涯学習センター、第一会議室
      (JR高槻駅、阪急高槻市駅 徒歩10分)、 Tel. 072-674-7700
  
費用:  会員 1000円・学生会員 500円、非会員 2000円 ・非学生会員1000円
使用言語:  日本語

***参加ご希望の方は、事前に下記までご連絡いただけると助かります。準備の都合上、大体の人数を把握したいと思いますのでよろしくお願いいたします。***

連絡先:  電子メール:sietarkansai@gmail.com  ワークショップ係りまで。

趣旨:
政策や裁判のような意思決定の場に市民が参加する機会が増えましたが、議論は、権力を持つ人や発言力のある人など、力関係の影響を受けやすい側面があります。どうすれば、すべての参加者が対等に貢献できる議論になるのでしょうか。どうすれば、苦手な人も安心して発言できる議論になるのでしょうか。どうすれば、問題解決策の提言へと的確に方向づけることができるのでしょうか。このワークショップでは、議論モデルを用いて話し合いの筋道を構造化・可視化させることにより、参加者が自分たちの手で議論を組み立てていくため方法を紹介します。

講師紹介:
関西大学総合情報学部准教授。大学や大学院にてコミュニケーション能力とメディアに関する授業を担当している。静岡大学教育学部出身。ウィートン大学(米国)より修士号(コミュニケーション学)、関西大学より博士号(文学)を取得。専門は議論学と教育工学。現在は「対話による学び」の研究に取り組んでいる。近著に『「議論」のデザイン―メッセージとメディアをつなぐカリキュラム』(2008年、ひつじ書房)がある。
by tomac | 2009-11-23 22:33 | やわらかい議論ワークショップ
line

このブログのトップページは www.tomac.jp です。


by tomac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31