コミュニケーション能力と学び(覚え書き)

tomag.exblog.jp ブログトップ

◆対話デザイン2010: 大教室のグループワーク

今年の対話デザインプロジェクトは、この活動をしたくてゼミを志望してくれたメンバーが多かったうえに、スタッフ養成のオリエンテーション(先輩が担当)や、学期初めの細やかなアドバイス(大学院生が担当)が加わり、授業システムがこれまでにないほど順調に展開しています。

そんな中、今年度の新たな試みとして、過去2年間うまくいかなかったグループワークに再チャレンジしています。今年こそは成功させたくて、私自身もかなり前から構想を練ってきました。あらかじめ学期半ばの計4回の授業をグループワークの日と指定して、そのための準備を進めてきましたが、スタッフがその気持ちにこたえてくれて、いろいろと考えて行動してくれていますし、受講生もとても協力的なので、予想以上にうまくいっていると(現時点では)感じています。

前回は、約170人の受講生が4人グループに分かれて1つの「命題」を審議する、というグループワークのやり方に慣れる段階でしたが、2回目となる今日は、課題も本格的な「命題」を提示しました(形式論理学・非形式論理学を扱うかなりヘビーなもの)。それでも、4人で協力して考える、というグループワークの効果が、私から見ていても実感できましたし、スタッフのゼミ生もそれを感じていたようです。何よりも、生き生きと学びあう受講生たちの姿が印象的でした。

自分の意見を裏付けるためのデータとなる事件を思い出せないグループの学生から、「調べてもいいですか?」と相談をうけて、「もちろん!です。調べてください。ケータイでネットにアクセスしてもかまいませんからね。それが何という事件だったのかを正確に調べてね(^▽^)」と応えました。
[PR]
by tomac | 2010-10-27 14:55 | 牧野ゼミ(対話デザイン)
line

このブログのトップページは www.tomac.jp です。


by tomac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30