コミュニケーション能力と学び(覚え書き)

tomag.exblog.jp ブログトップ

◆十字モデルと評価の研究

『対話による学びへと続く道』の執筆は2005年以来8年かかりました。この仕事にどっぷりつかっていたせいか、それ以前の研究を半ば忘れかけていた(記憶の奥に眠っていた)のですが、いま改めて、十字モデルによる評価の研究に立ち返ってみると、重要なヒントは『「議論」のデザイン』の中にあることに気づきます。

さらにその原型は、自分が書いた論文の中に眠っていました。10年も経つと、自分が何を書いたのかさえ、正確には思い出せないのですが。

◆論理構築力とメディア活用能力の分析に基づくグループ学習の効果(2004)

◆議論構築の動的モデル:RGBカラーモデルによる論理の多様性の表象(2005)

まるで、タイムカプセルのように、過去の自分が現在の自分にあてたメッセージを受け取るかのようです。

b0046050_12311588.gifb0046050_18491226.gif
[PR]
by tomac | 2014-10-13 12:39 | 『「議論」のデザイン』
line

このブログのトップページは www.tomac.jp です。


by tomac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31