コミュニケーション能力と学び(覚え書き)

tomag.exblog.jp ブログトップ

■卒業記念

D3さんから、卒業記念のアイデアをご提案いただきました。
-----
D3さんのコメント: 卒業研究のデータを、CD-RやDVD-Rなどの外部メディアに卒業研究のデータをいれて第1期生の卒業式の時に配布してあげある。ここまでだと、ただのバックアップデータにしかならないので、第2期生がいらっしゃるようでしたら、2期生が、パッケージのデザインなどをされて、タテのつながりを持てるようにされてはどうでしょうか?
(中略)
2期生やこれからの3期生、4期生とゼミでの研究が続いていく中で、牧野先生、1期生本人、1期生同士、2期生達、第3者と新しい牧野ゼミの十字の形が出来上がって、さらには2期生、3期生と新しい十字へと連鎖して、これらの十字から、新しく違った十字が出来上がってさらに循環していく関係が出来あがっていくかもしれませんね。
-----

卒研データは、各自CD-Rにおさめて提出してもらったものをCDフォルダーにまとめましたが、第2期生にパッケージのデザインを頼むというご提案は… うーん、本人たちに聞いてみないことにはわからないけれど(汗)、たぶん、今はタイミングとしては余裕がないかな? 3月には自分たちの卒研構想発表会をひかえている身なので、第1期生の発表を見て、お尻に火がついていると思うので…。(笑)

ただ、それで思いついたのですが、第2期生の構想発表会のデータも一緒にCDにおさめるのも面白いかもしれませんね!ちょうど一年前、第1期生が十字を使って卒研構想の発表をしたのですが、平面的な十字がマルチメディア作品として立体化されていく過程が、おっしゃるとおり、「十字の連鎖」として形に残ります。

ちなみに、「十字の連鎖」というのは、まさにテトラポッドのイメージ(積み重なる十字)です。十字の概念を深くご理解いただいて光栄です。
by tomac | 2006-02-01 19:30 | プロジェクトいろいろ
line

このブログのトップページは www.tomac.jp です。


by tomac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31