人気ブログランキング |

コミュニケーション能力と学び(覚え書き)

tomag.exblog.jp ブログトップ

■新・映像ブログ?(1) → r3dpin3さんの上司の方へ

はじめまして、関西大学(総合情報学部)の牧野由香里と申します。突然の身勝手な提案に耳を傾けてくださり、ありがとうございました。すでにr3dpin3さんからご説明があったと思いますが、私からも若干補足させてください。

映像ブログ・プロジェクト2005のときのように、大学のゼミ活動の範疇であれば私一人でもできることはあるのですが、今後この活動を国内外の市民社会に拡張していくことを考えると、自前の環境ではやはり限界があり、システムの開発と運用において専門家の力がどうしても必要になります。具体的には次の3点についてご支援いただきたいと願っております。

・システム開発に伴う人件費
・開発したシステムの運用コスト
・打ち合わせや研究発表に伴う出張費

(私自身はもちろん手弁当で結構です)

ただ、仮に映像ブログのシステムが出来上がったとしても、それが商品化につながるのかどうかの判断は難しいです。率直に申し上げて、商品化には向かないのかもしれません。なぜなら、システムを活用するうえで特定のノウハウが求められる可能性が高く、そのための支援体制を整えない限り、誰にでも簡単に扱える商品にはならないと思うからです。

むしろ非営利目的で、社会に貢献する形でそのシステムを活用できれば、一定の広告効果は期待できるのではないか?と考えております。その意味でならば、具体的な構想がございます。

ご関心を寄せていただけるようであれば、さらに詳しい内容をご説明させていただきたく存じます。なにとぞ、ご検討よろしくお願い申し上げます。

なお、r3dpin3さんは映像ブログ・プロジェクトの始まりの段階から相談にのってくださった方で、プロジェクト期間中もまるで自分のことのように真剣に考えてくださいました。今後の展開にむけてシステム開発の共同研究に取り組むことは自然な成り行きのように思えます。実は、ブログを介した交流だけでまだ直接お会いしたことはございませんが、少なくとも映像ブログ2005においては最後の最後まで丁寧に誠実に対応してくださった経験から、その責任感を信頼しております。


(*以下は関連記事です)

-----Commented by まきの at 2007-02-08 20:49-----
初日はなんとか乗り切れました~(汗) にわかユーザの私と違い、他の受講生の人たちはみんなバリバリのFlashユーザみたいで、最初はかなり気後れしたものの、プログラミングの経験が多少は役立ち、かろうじて落ちこぼれずにすみました。講師の先生の丁寧でわかりやすいご説明にも助けられました。

おかげで昨夜より気持ちがずっと楽になったせいか、どっと疲れが出てきました…。今日は早めに休んで、明日に備えます。受講料+出張費は、公費で来させていただいているのですから、ちゃんと学んで帰らないと…

-----Commented by r3dpin3 at 2007-02-12 20:57-----
えーと、ご無沙汰しております。
東京のActionScript講習お疲れ様でした。
映像ブログのほうも着々とすすんでいるようですね、
どんな感じになるのか楽しみです。

-----Commented by まきの at 2007-02-13 17:34-----
r3dpin3さん、お久しぶりです~!

ActionScriptは、慣れない者にとっては高いハードルでしたが、2日間の講習をおえるころには、すっかり忘れていたプログラミングの面白さを思い出したような感覚でしたよ(笑)。

映像ブログについては、外堀を埋めているわりには、肝心の中身がまだ固まっていないのです・・・。

そういえば、映像ブログ2005の準備段階のとき、r3dpin3さんにフラッシュビデオを薦めていただきましたが、たしかにフラッシュビデオを使うことのメリットはたくさんあるな~と今さらながら納得しています。

一方で、このexciteの動画サービスも、簡単にブログに貼り付けられるボタンが登場して(びっくり!)、なんだかとても使いやすそうですね??

とはいえ、メンバーたちの作品を蓄積していくという意味では、やみくもに動画サービスに投稿するより、Webコンテンツに埋め込んでいくほうがいいのかな~?

などと堂々巡りの最中なのです(笑)。まあ、最終的には、とにかく試しにやってみることしかないのだろうと・・・

-----Commented by r3dpin3 at 2007-02-13 21:47-----
FlashはWebとの親和性が高いので、
Web上での動画フォーマットとしては最適だと思います。
さらに編集や、エフェクト作業にも自由度があるので、
腕の覚えのある学生にも好評なのではないかとも思います。
ぼくも、 Flashを使ってみたいと思うのですが、
結構値段もするうえに、現在Webベンチャー企業に籍を
おいているのでなかなか時間がとれません。
映像ブログの新フェーズまでにはついてこれるように、
勉強しておかないとだめですね。がんばります。

最近はコメントがつけられる動画サービスが増えてきましたが、
映像ブログプロジェクトでは、つけられたコメントや、
ポストされたビデオにたいして、そのアンサーもビデオで
表現して、それらの構造を可視化できたら、
いいなぁと妄想なんかをしていました。

-----Commented by まきの(1) at 2007-02-14 19:15-----
いえ、映像ブログはあくまで映像編集が課題で、通常は3年次の春学期に実施します(秋が対話デザインです)。

一方、Flashは4年次に位置づけていますが、まず論文を仕上げるのが先なので、なかなかFlashまで手が回らないのが実情です。このあたりをどう解決するかが次年度以降の課題なのですが…

と、話が横道にそれましたが、ということで、映像ブログにご参加いただくために、とりたてて勉強していただく必要はまったくございませんので、ご心配なさらずに…。前回のように批評者としてコメントしていただけるだけで十分ありがたいです。ぜひよろしくお願いします。

-----Commented by まきの(2) at 2007-02-14 19:15-----
ところで、ビデオの投稿に対するビデオの返信や、議論構造の可視化などは、それぞれすでに存在する機能のようですが、それらを統合したシステムは、そういえば(少なくとも私の知る範囲では)まだないですねえ。

たぶん、それぞれのシステムが異なる目的で開発されたからだろうと思いますが、たしかに映像ブログの場合、その目的から考えると、これらの機能を統合する意味がありますね。

実は、あれこれと堂々巡りをしているのは、理想的なプラットフォームがないから、ともいえるのですが、できることなら、「自分たちでつくってしまいたいー!」というのが本音です(笑)。

-----Commented by まきの(3) at 2007-02-14 19:15-----
先日も、とある研究会で提案してみましたが、結局「お金」がないとなにもできないのが現実のようで、あきらめかけていました。

r3dpin3さんが籍をおかれているという、そのWebベンチャー企業は、研究開発のスポンサーなどもしているのでしょうか?

こちらにあるのは、わりと大きめな構想と、小さな実績だけなので、はたして利害関係が一致するかどうかはわかりませんが、3月にもう一度東京に行く機会があるので、必要であれば、詳しくご説明いたします。

-----Commented by r3dpin3 at 2007-02-19 15:53-----
>結局「お金」がないとなにもできないのが現実のようで、

うーん、厳しいですね。

研究開発のスポンサーの話は聞いたことがありません。
ターゲットユーザーも企業だし、メールが主体なので、
映像ブログに対して、興味を持つかどうか、
僕には判断がつきません。

まだ、入社したてのペーペーなので、
正直誰に相談していいのかもわからず、
力不足で申し訳ありません・・・

-----Commented by まきの at 2007-02-20 17:38-----
そうですか… 力不足だなんて、とんでもないです。ありがとうございました。

たぶん、そもそもそういうシステムは必要ないのか、あるいは、「時」ではないのでしょう。

ベンチャーと聞くと、つい小規模な組織を想像してしまいますが、誰に相談していいのかわからないほど、大きな組織なのですね。「ペーペー」のお立場はご苦労も多いと思いますが、お仕事がんばってください。

-----Commented by r3dpin3 at 2007-02-24 00:29-----
直属の上司に、このサイトを紹介しつつ、簡単な説明をしました。

お役に立てるかどうかは、わかりませんが、
進展がありましたら、ご報告します。

>そもそもそういうシステムは必要ないのか、あるいは、「時」ではないのでしょう。

問題が「時」のほうにあるのでしたら、
是が非でも、進めなければならないですね。
by tomac | 2007-02-24 21:01 | eラーニングあれこれ
line

このブログのトップページは www.tomac.jp です。


by tomac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31