人気ブログランキング |

コミュニケーション能力と学び(覚え書き)

tomag.exblog.jp ブログトップ

■「市民性を育てる議論ワークショップ」を開催します!

どなたでも参加できます。どうぞ、ゲーム感覚で遊びにいらしてください。

b0046050_1647323.gif----------
第1回ワークショップ
「市民性を育てる議論」のご案内
----------

 情報コミュニケーション学会 第1回ワークショップについてご案内申し上げます。議論のファシリテーションには様々な方法がありますが、この議論ワークショップの特徴は、議論の自然な展開に応じて介入する一般的なファシリテーションとは異なり、理論的枠組みを用いて議論の展開を構造化させるという試みです。(本ワークショップの概要については第5回全国大会の発表映像からもご覧いただけます。)【第5回全国大会の発表映像

●日時: 平成20年7月26日(土) 午前10時~午後5時

●場所: 関西大学 天六キャンパス (※千里山キャンパスではないので、ご注意ください)

●アクセス:
・地下鉄堺筋線/谷町線の天神橋筋六丁目駅にて5番出口を上がり、りそな銀行天六支店の角を左方向(北方向)に400m(5分程度)歩くと、右手に「関西大学」の看板が見えます。
・JR環状線天満駅から天神橋筋商店街を北に約10分歩くと、りそな銀行天六支店です。

●プログラム:
・10:00~10:30  導入
・10:30~12:00 「議論の十字」モデルを学ぶ(個別活動)
・12:00~13:00 (昼休み)
・13:00~14:30 「議論の化学反応」を起こす(全体活動)
・14:30~16:00 「議論の十字」を組み立てる(グループ活動)
・16:00~17:00  ふりかえり
(適宜、休憩を入れます)

●参加資格:
 参加資格は特に問いません。「議論による学び」に関心をお持ちの方であれば、学会員の有無に関係なく、どなたでも歓迎いたします。(参加費無料

●応募方法:
 次の項目をメールに記入し(テキスト形式で本文に)担当者(牧野由香里)宛(yukarimakino[@マーク]hotmail.com)にお送りください。いただいたメールには数日中にお返事いたします。一週間経過しても返信メールが届かない場合は再度メールをお送りください。なお、会場と時間の制約上、参加希望者が定員枠(20名)を越えた場合は先着順とさせていただきますことをご了承ください。

[1]お名前(漢字とふりがな)
[2]住所・電話番号
[3]メールアドレス
[4]簡単な自己紹介
[5]議論したい話題(教育に関すること)
【例:教員免許更新制の是非について】

●応募締切日: 平成20年6月29日(日曜日)

●備考: カラーのマジックペン(数色)と下敷き(新聞紙など)をご持参ください。

●担当幹事: 松永公廣(摂南大学)、牧野由香里(関西大学)

b0046050_1273687.gif----------


(※写真の花束は研究室をたずねてくれた卒業生からの贈り物です。黄色いバラなんて、めずらしいですね。)
by tomac | 2008-05-27 11:21 | やわらかい議論ワークショップ
line

このブログのトップページは www.tomac.jp です。


by tomac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30