人気ブログランキング |

コミュニケーション能力と学び(覚え書き)

tomag.exblog.jp ブログトップ

2009年 10月 29日 ( 1 )

◆対話デザイン2009  これでメンバー全員が担当を一巡しました。

授業が進むにつれて、だんだん内容が抽象的になりますから、受講生目線で復習するというチームの課題も難しくなります。そうとわかっていても、2百人をこえる学生の前で授業の一部をまかせる以上、本番で恥をかかせることはできません。厳しくてもリハーサルの段階でクリアにしなくてはいけないことがあります。ただ、今回は内気なメンバーぞろいで、前日は途方にくれた表情をしていたので(笑)少し心配しましたが、夜が明けてみれば、例のごとく成果は格段に向上していましたよ。本番の直前に「大丈夫?」と声をかけたら、「なんか、楽しみになってきました!」ということばが返ってきて驚いたくらいです。

-----

b0046050_12513013.gifb0046050_12513941.gif

これら4つの能力が互いに作用しあってコミュニケーション能力を作っています。
料理で例えてみると、【知識】には「レシピを覚える」、【体験】には「道具がちゃんと使える」、【内省】には「状況に応じて様々な方法で料理をする」、【対話】には「母親と話し合う」が入ります。

みちこは弟のこーくんにチャーハンを作るよう頼まれました。けど作ったことがなかったのでネットで食材・作り方を調べ、覚えることにしました。

「ふーん・・・、納豆チャーハンとかあるんやー、健康的でおいしそうやん」

b0046050_1252178.gifb0046050_1252101.gif

「よし!覚えたし料理始めよう!!」「フライパン加熱して・・・油ひいて・・・卵入れて・・・こんな感じやんね?」「できた!!!見た目めっちゃおいしそうやんっw」

b0046050_125241100.gifb0046050_12525415.gif

「できたよー、食べてみてや」
「ありがとう、いただきまーす」「微妙・・・かなぁ;;」

b0046050_12531584.gifb0046050_12533117.gif

「いまいちな反応やったなあ・・・、何がダメやったんやろ・・・」
「みちこ、どうしたん?」
「こーくんにチャーハン作ったんやけど、あんまりうれしくなさそうやった・・・」
「そうなん?あの子チャーハンめっちゃ好きなのに、何入れたん?」
「納豆・・・」
「納豆!!??」 
「え・・・うん。健康的でなんかいいやん」 
「そりゃそうやけど、あの子納豆かなり苦手やん」
「え・・・そうなん?全然考えてなかった」
「健康的なんがいいなら納豆じゃなくてもっと野菜を多めに入れてみたら?」
「あ、それいい!ヘルシーやしね!」

b0046050_12541272.gifb0046050_12542579.gif


「できた!!!今度こそ喜んでくれるかな☆」「こーくん、もっかい食べてみて。今度はいけると思う」
「ほんとにー??」「これめっちゃおいしー。また作ってやー」

みちこはこれにより【新しいレシピ】を得ることができました。

b0046050_1254487.gifb0046050_12545832.gif

最初に出した表に今の話をあてはめると、
右上の【知識】は「レシピをネットで調べ、覚える」写真が入ります。
右下の【体験】には「実際にフライパンを使って調理する」写真が入ります。
左下の【内省】には「好き嫌いにあわせて具材を変える」写真が入ります。
左上の【対話】には「母親とそれについて相談する」写真が入ります。

そしてこれらを元にまた【新しい知識】を得ることができます。このように4つの能力はすべて関係しています。

-----

この対話デザインプロジェクトで、ゼミのメンバーたちが向き合う試練は、一人では乗り越えられないほどレベルの高い課題かもしれません。でも、だからこそ、チームで学び合うことの価値が生まれるのです。

ちなみに、受講生たちのことについては、まだ触れていませんが、ゼミチームが成長していくのと同じように、受講生たち一人ひとりも意識が高まり、着実な変化が見て取れるようになります。それは、レポートの試行錯誤を重ねて論理的思考力を高める、ということ以上に、「学ぶということ」に真剣に向き合えるようになる、ということです。ひとつでも、ふたつでも、学生時代にそういう授業と出会ってほしいのです。
by tomac | 2009-10-29 13:21 | 牧野ゼミ(対話デザイン)
line

このブログのトップページは www.tomac.jp です。


by tomac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31