コミュニケーション能力と学び(覚え書き)

tomag.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

◆卒業おめでとう

b0046050_10402976.gif

牧野ゼミ9期生のメンバーです。歴代のゼミ生の中ではもっとも私が鬼コーチぶりを発揮した年代だったと思います(笑)。

そのかいあって(?)、「自分たちでやりなさーい」とほったらかしても、みんなちゃんと自分の論文を仕上げることができました。

なんどもブチきれたけれど、最後まで信じてついてきてくれて、ありがとう。

[PR]
by tomac | 2014-03-30 10:46 | 牧野ゼミ(卒業研究)

◆宇都宮へ参ります

ちょうど1年前、藍野大学の講演会で「十字モデルで育てる論理的思考」というお話をさせていただきました。

タイトルに「十字モデル」を含めたのはこのときが初めてでしたが、長年「難しい」と言われ続けてようやく「わかりやすかった」と言っていただけたのが、すごくうれしかったことをよく覚えています。

先月は、びわこ学院大学にお招きいただいて「十字モデルを用いたライティング指導」について紹介しました。先生方のアンケートによると、多少なりともお役に立てたようなので、ほっとしています。

来月は宇都宮大学に参ります。

「十字モデルを活用した授業実践と評価方法」という内容の講演+ワークショップですが、タイトルの変遷を見ると、少しずつでも前進できているのかなと感じます。

大学の先生むけのワークショップはひさしぶりなので、緊張と同時にワクワクします。


b0046050_16295384.gif

[PR]
by tomac | 2014-03-10 16:55 | プロジェクトいろいろ

◆ご縁、というには、あまりに不思議です

b0046050_15121388.gifフィンランドの国際会議に向けた共著論文が形になりました。書き進めてみると、お互いのこだわりを尊重しつつ、二人の専門性がうまく共鳴する内容に発展したので、すごくうれしいね、と喜んでいます。

b0046050_16125313.gif2004年、ワシントンDCの国際会議でたまたま同じソファーに座ったのがきっかけの出会いでしたが、なんと!この方は研究者であると同時に牧師さんだったのです。それを知ったのはだいぶあとのことでしたが。そして、ご主人も牧師なんですよ。それだけでもかなり珍しいと思うのですが・・・

その教育学者との交流がずっと続いてきて、今こうして対話デザインの研究発表を一緒にできるなんて。あまりにできすぎていて信じてもらえないかもしれませんが、でも、私たちはそれが事実と知っているので、大いなる存在の力を実感せずにはいられないのです。

国際会議に先立ち、まずは国内発表の準備をしています。希望者の方にはDVDを(無料で)差し上げますので、興味のある方はぜひいらしてくださいね。

b0046050_1421170.gif

第20回大学教育研究フォーラム@京都大学

対話デザインを多角的に可視化するDVD制作:多人数の対話を有機的につなぐ授業システム運用のためのビデオ教材
牧野由香里・関西大学総合情報学部牧野ゼミ
3月18日(火)9:00~



b0046050_13574730.gif

[PR]
by tomac | 2014-03-03 16:55 | わくわくフィンランド
line

このブログのトップページは www.tomac.jp です。


by tomac
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31